お三味線やお琴などの和楽器製品全般を取り扱う製造卸問屋【東亜楽器株式会社】

東亜楽器株式会社

会社案内

会社概要

会社概要

社名 東亜楽器株式会社 TOA music
創立 1984年10月
営業本部 〒652-0047兵庫県神戸市兵庫区下沢通5-3-1 太田ビル2F
TEL 078-577-0518 FAX 078-577-5070
役員 代表取締役社長 増田 靖
従業員 国内8人、海外47人
資本金 1000万円
事業内要 三味線やお琴などの和楽器製品の製造および販売
海外工場 台湾工場(三味線)、南京工場(三味線・琴)、ラオス工場(三味線用皮)

沿革

沿革

  • 1984年6月

    当時、邦楽器大手メーカーの台湾工場責任者であった増田靖が
    台湾で独立し、工場を開設する。

  • 1984年10月

    日本での起業準備期間を経て、正式に静岡市で三味線製造会社として東亜楽器株式会社を創業する。

  • 1986年

    台湾で皮革製造業者と共同で三味線用皮の製造を始める。

  • 1987年

    東京都杉並区に東京営業所を構える。

  • 1988年4月

    インドへの数次の渡航・現地調査・交渉を経て、紅木の直接輸入を始める。

  • 1994年

    タイ・インドネシア・中国の投資環境調査検討の末、中国進出を決定する。
    南京市にて独資会社、南京東音有限公司を設立する。

  • 1995年

    静岡新聞、ラジオ、また日経など地元メディアにも取り上げられる。

  • 1997年

    タイに三味線皮の自社工場を起ち上げ8月より自社製品の輸入を始める。

  • 1998年

    山口県の琴製造会社、(有)たましげと共同で中国南京市に琴製造会社、南京東陽(有)を設立。
    学校用の琴の量産を開始。

  • 2007年

    西日本最大手の邦楽器卸商、(有)関西邦楽器の経営を引き継ぎ兵庫県神戸市に関西営業所を構える。

  • 現在

    三味線専門製造会社から、邦楽器関係全てに携わる
    和楽器総合会社へと変貌し今日に至る